【工事レポート】金沢区小柴橋補修工事 2017/08/14

工期:平成29年2月24日~平成29年7月31日

金沢区の並木三丁目にある小柴橋の補修工事を行いました。
勾配がきつかった箇所は縁石を交換して、勾配を緩やかにしました。
点字ブロックは傷んでいたので、新たにシートタイプのもので張り直しました。
高欄も新しいものに付け替えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~写真説明~

1着手前

2完成

横断歩道横の縁石です。交換前は勾配がきつくなっています。

4交換後は横断歩道に向かって緩やかな坂になりました。

高欄交換前は横にパイプが伸びているタイプでした。

高欄交換後は縦格子のものに変わりました。

橋の上の歩道部分の勾配を緩やかに変えるため、既存のコンクリートをサイコロ上にカットして撤去しました。

撤去が完了しました。

仕上がりの高さを調整して、新たにコンクリートを打設しました。

10防水用の塗料を塗りました。

11新たにアスファルト舗装をしました。