【お知らせ】第1回熱中症対策アドバイザー賞を受賞しました! 2017/11/02

10月24日に、渋谷区の東京ウィメンズプラザで開かれた「ひと涼みアワード2017」にて、弊社社員が第1回熱中症対策アドバイザー賞を受賞しました!

ひと涼みアワードとは、環境省や、地方自治体、そして多くの民間企業も賛同している熱中症予防呼びかけプロジェクトにおいて、その年の各団体の取り組みを表彰する式典です。
今年で6回目の開催となるアワードで、今年から熱中症対策アドバイザー賞が設けられました。

熱中症対策アドバイザーとは、環境省が後援し、このプロジェクトが主催する資格です。
スポーツ競技大会などのイベントや職場で実践的な知識を生かして熱中症対策を率先して行うことができます。

弊社では、社員1名がこの熱中症対策アドバイザーの資格を取得し、指定管理を行う菅田町赤坂公園や工事現場で啓発活動を行いました。
その姿勢が評価され、賞を受賞する運びとなりました。

当日は、行政と民間、各部門の最優秀賞受賞者がプレゼンを行い、その年のトップランナー賞を決めたのですが、なんと行政民間とも2年連続でのトップランナー受賞となり、大いに盛り上がりました。
行政は、埼玉県熊谷市
民間は、大塚製薬株式会社 でした。

弊社も会社全体での取り組みはまだまだできる部分があると感じましので、来年以降も引き続き熱中症ゼロを目指していきたいと思います。

ひと涼みアワード2017については、こちらをご覧ください。各団体の取り組み事例が紹介されています。
http://www.hitosuzumi.jp/award2017/